(ドル円1時間足)

昨日もまたドル円は高値を切り上げです。

午前中は以前も意識された111.5のあたりで往ったり来たりを繰り返し13時から上昇を開始し112円を目指す動きとなりましたが、FOMC後の動きを見極めたいという向きがあったようで東証が大引けを迎えると112円には届かずに反落となりました。

日本時間では明日の3時になりますが、政策金利の発表とそのあとに行われるイエレン議長の定例記者会見次第では114.5付近を目指す展開のありそうです。

日経平均の出来高20億株割れの記録は26で終了しました。

昨日はまたしても寄り付きから買いを集め、大きく窓を空けての寄付きになりました。
先週三つ目の窓を埋めてしまったので一番最初の窓も埋めに行くのかと思いきやまた更に大きな窓を空けてきたというわけです。

連休明けの昨日は大引けで20000円を回復しただけではなく6月20日の20230.41を抜け年初来高値まで更新し、東証一部の時価総額が過去最高となる613兆円に達した模様です。

世間では第二トランプ相場と呼ばれているみたいですが、私は昨日225を売り上がりしておきました。
セオリーであれば225は年初来高値を更新しているわけなので、株の場合には「青天井」という言葉があるためにここでの売りは基本NGです。

最近またネットを賑わせているビットコインですが、格安旅行会社のHISの決済でも使えるようになりました。
中国の規制やJPモルガンCEOの発言で荒い動きになっていますが、まだこれといった決定的なものが無いのでふるいにかけながらも上昇していくのでしょうね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■BBFライン1時間足
────────────────────────────

USDJPY
111.55
+ライン乱れ・-ライン順当

EURJPY
133.77
+ライン乱れ・-ライン順当

GBPJPY
150.64
+ライン乱れ・-ライン順当

AUDJPY
89.32
+ライン乱れ・-ライン順当

EURUSD
1.199
+ライン乱れ・-ライン順当

GBPUSD
1.350
+ライン順当・-ライン順当

AUDUSD
0.800
+ライン順当・-ライン順当

※+ライン-ラインはボリンジャーバンドフィボナッチ
の±2シグマを指しています。
+ラインが乱れている時は上昇、-ラインが乱れている時は
下落方向に行きやすくなっています。

気にしておくと役立ちますよ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■指標発表

──────────────────────────── 

未定 日【金融政策決定会合】★
15:00 独【生産者物価指数】前月比0.1%★
10:30 豪【金融政策会合議事要旨公表】★
23:00 米【中古住宅販売件数】前月比-1150億ドル★
27:00 米【後政策金利発表】1.00-1.25%★★★★
27:30 米【イエレン米連邦準備理事会議長定例記者会見】★★★

★マークが多ければ多いほど、
値動きに 影響の出やすい重要指標となります。

・数値はすべて予想になります。

・予想はあくまで予想です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お薦めFX口座

 

 

 
口座開設の最終判断は自己責任でお願いいたします。

2018年9月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る