どこもかしこも相変わらずです。

あいも変わらず上昇し続けている米国株式市場。

週末に発表された指標が良かったわけでもなかったにもかかわらずS&P500とナスダックはそろって史上最高値を更新し、NYダウも小幅ながら上昇となっていました。

ここまで好調な市場を見ると北朝鮮とのいざこざは日本と違ってあちらではほとんど報道されていないのかと思いきや先日まで米国に行っていた人に聞いたところ、ガンガン北のニュースが流れていてもうあたかも開戦間近のような言い回しばかりでどちらかといえば煽っているような感じだったのだとか。
やはりそれで潤ってきた国だっていう事なのでしょうかね?
どうせ始まっても自国には全く影響がないと踏んでいるのかも。

土曜日のニュースでは多数のミサイルを工場から移動させ発射の準備を進めていると報じていて、今月10日の朝鮮労働党創建記念日の前後にミサイルを発射する恐れがあるとしています。

一方で日本市場はというと、
こちらも相変わらず買い支えが入っていることや米国市場が好調という事で週末は小幅にマイナスではありましたがしっかりとした動き。

木曜日と同じで寄り付いた後に下落して後場の寄り後から上昇するっていうパターンになっていました。
足を見てみると6本続いていた陰線が終わっています。

北との動きに変化が無ければ10月10日の公示もしくは22日の投開票まではこんな感じの動きが続くのでしょうね。


(ドル円1時間足)

ドル円はというと先日にお伝えしたように112.5が意識され金曜日は112.5にまるで串が刺さった焼き鳥のような形状になっていて終値はちょうどそのあたりになっていました。

ドル円は結局のところ日本と米国のパワーバランスだという事で、今意識されているのは2018年2月で任期が切れるFRB議長をトランプ大統領が誰を指名するのかというもの。
現在トランプ氏が面接をしているのは

・イエレン議長

・コーン国家経済会議委員長

・パウエルFRB理事

・ウォーシュ元FRB理事

これ以外にもいるようですが2,3週間以内には決断するとのこと。

誰が選任されるとどうなるのかというのは正直わかりませんが、報道によるとウォーシュ氏になった場合は金融株に恩恵があるようです。

2017年もあと3か月!
気合入れていきましょう。

【今日の一言】お読みになった後は、
こちらのページもチェックしてくださいね!
関連する画像があったりします。

https://www.p-asset.com/take_profitcategory/market/

※指標スケジュールは下段にあります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■BBFライン1時間足
────────────────────────────

USDJPY
112.5
+ライン順当・-ライン順当

EURJPY
132.77
+ライン順当・-ライン順当

GBPJPY
150.46
+ライン順当・-ライン順当

AUDJPY
88.11
+ライン順当・-ライン順当

EURUSD
1.180
+ライン乱れ・-ライン順当

GBPUSD
1.337
+ライン順当・-ライン順当

AUDUSD
0.783
+ライン順当・-ライン順当

※+ライン-ラインはボリンジャーバンドフィボナッチ
の±2シグマを指しています。
+ラインが乱れている時は上昇、-ラインが乱れている時は
下落方向に行きやすくなっています。

気にしておくと役立ちますよ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【投資の極】

『今週も儲かりました』  当り前過ぎる感想です。

FXだけに縛られない投資家集団をつくる!
本気で投資を学びたい方のための投資塾

────────────────────────────

◆プライムHP◆

https://www.p-asset.com/

●プライム・フェイスブック●

https://fb.com/primefx

※いいね!してもらえると嬉しいです!

◆マルモトブログ◆

http://trade-note.org/

※更新頻度は低いけど要チェック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■指標発表

──────────────────────────── 

08:50 日【日銀短観・四半期大企業製造業業況判断】18★★
16:55 独【製造業購買担当者景気指数改定値】★
17:00 欧【製造業購買担当者景気指数改定値】★
17:30 英【製造業購買担当者景気指数】★
18:00 欧【失業率】★★
23:00 米【ISM製造業景況指数】57.5★★
23:00 米【建設支出】前月比0.4%★

★マークが多ければ多いほど、
値動きに 影響の出やすい重要指標となります。

・数値はすべて予想になります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お薦めFX口座

 

 

 
口座開設の最終判断は自己責任でお願いいたします。

2018年9月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る