昨日発表になった日本の機械受注が良好な数字だったことや前日にIMFが発表した世界成長率上方修正などを受けて、昨日はまたもや日経平均は踏ん張りを見せ今年初めての7連騰で、約21年ぶりとなる価格まで昇っていきました。

ただ、買いの主体がどこなのかというところが大切なわけで、出来高が膨らんでこないことを見ても一般投資家が入ってきているとは考えにくく、
さらには寄り付きはマイナスでもって上昇を始めたのが10時ごろから急上昇!
そして後場には全く動かず・・・・・・
あくまでも想像ではありますが、選挙を前にした強引な釣り上げに見えて仕方がありません。
あくまでも想像です。

何はともあれ21000円は固そうですね。


(ドル円1時間足)

そしてドル円はというと前日に112円をちょいと割れて切り返し112.5を回復したのも一瞬で上値が重い展開になっています。
とは言えこのまま下へ行くのかというとそうでもなさそうで、111.5のカベが効いてくるとおもわれやっぱり22日の投開票までは大きな変動はないのかもしれません。

昨日見たニュースで目にとまったのが、
来月にトランプ大統領が朝鮮半島の非武装地帯を訪問する?というもの。

南北軍事境界線の板門店や監視所を見に行くというようなことが書いてありましたが、どうせなら境界線を越えてくれればいいのにと思うのはわたしだけでしょうか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■BBFライン1時間足
────────────────────────────

USDJPY
112.47
+ライン順当・-ライン順当

EURJPY
133.40
+ライン乱れ・-ライン順当

GBPJPY
148.74
+ライン順当・-ライン順当

AUDJPY
87.58
+ライン順当・-ライン順当

EURUSD
1.185
+ライン乱れ・-ライン順当

GBPUSD
1.322
+ライン乱れ・-ライン順当

AUDUSD
0.778
+ライン順当・-ライン順当

※+ライン-ラインはボリンジャーバンドフィボナッチ
の±2シグマを指しています。
+ラインが乱れている時は上昇、-ラインが乱れている時は
下落方向に行きやすくなっています。

気にしておくと役立ちますよ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■指標発表

──────────────────────────── 

08:50 日【企業物価指数】前月比0.2%・前年同月比3.0%★
09:30 豪【住宅ローン件数】前月比0.5%★
18:00 欧【鉱工業生産】前月比0.6%★
21:30 米【新規失業保険申請件数】前週分25.1万件★
21:30 米【卸売物価指数】前月比0.2%★
18:00 欧【ドラギ欧州中央銀行総裁、発言】★

★マークが多ければ多いほど、
値動きに 影響の出やすい重要指標となります。

・数値はすべて予想になります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お薦めFX口座

 

 

 
口座開設の最終判断は自己責任でお願いいたします。

コメント

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る