22日の選挙の結果。

自民党 284議席 公明 29議席

ということで定数の3分の2を超え与党圧勝ということから朝一為替市場では円安が進みドル円は大きく窓を空け113円台後半で始まった後スグに114円を軽々と抜けていきました。


(ドル円1時間足)

しかし、9時の寄り付きを境に株式市場で利食い売りに押される展開となりドル円は下落を始め週末の高値付近まで付けに行きました。
金曜の高値まできっちりと落としたわけではありませんが、スプレッドを考えるとあんなものかな?ということで大引けを迎えた15時から再び上昇に転じることとなりました。

注目された日経平均はというと、寄り後に利食いに押され90円ほど下落はしたものの持ち直し大引けでは21696.65と200円以上の上昇で15連騰と史上最長を記録していました。

その後時間外でも上昇を続けCMEなどでは21800円台に乗せ1996年6月の高値付近の225(00)を目指す動きになっています。

選挙が終わって気になることがひとつ、報道の色が変わってきた気がします。

選挙前までは今回の選挙は消費税など財政についての審議を問うと言った内容が多かったにも関わらず、終わってからは憲法改正について国民の理解がというものが多くなってきたようです。

そしてもう一つとっても気になることが!
バブルが弾けて日本に元気がなくなった頃から聞くようになってきた「ハラスメント」という単語。
たしかにいろんな嫌がらせはあるのはわかりますけど、やり過ぎてやしませんか?っておもいます。

昨日の日経の広告にあったのが「ヌードルハラスメント」なるもの。
麺をススル音に不快感を覚える人がいるってことで、トイレの音消しで一時流行った「音姫」ならぬ麺をすする音をカムフラージュする機能が付いた「音彦」というものを作ったのだそうです。

いやはや一体日本はどこへ向かっていくんでしょうかね?
怒鳴って手を上げていたころが懐かしい。

※さらなるステップアップを目指しそこへ全力を注ぐため
【今日の一言】を
今月末を持ちまして終了とさせていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■BBFライン1時間足
────────────────────────────

USDJPY
113.45
+ライン乱れ・-ライン順当

EURJPY
133.31
+ライン乱れ・-ライン順当

GBPJPY
149.73
+ライン乱れ・-ライン順当

AUDJPY
88.56
+ライン順当・-ライン順当

EURUSD
1.174
+ライン順当・-ライン乱れ

GBPUSD
1.319
+ライン乱れ・-ライン順当

AUDUSD
0.780
+ライン順当・-ライン乱れ

※+ライン-ラインはボリンジャーバンドフィボナッチ
の±2シグマを指しています。
+ラインが乱れている時は上昇、-ラインが乱れている時は
下落方向に行きやすくなっています。

気にしておくと役立ちますよ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■指標発表

──────────────────────────── 

16:30 独【製造業購買担当者景気指数速報値】60.0★
16:30 独【サービス部門購買担当者景気指数速報値】55.5★
17:00 欧【製造業購買担当者景気指数速報値】57.8★
17:00 欧【サービス部門購買担当者景気指数速報値】55.6★
23:00 米【リッチモンド連銀製造業指数】17★

★マークが多ければ多いほど、
値動きに 影響の出やすい重要指標となります。

・数値はすべて予想になります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お薦めFX口座

 

 

 
口座開設の最終判断は自己責任でお願いいたします。

2018年12月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る