米国株式市場でGE株が6.3%もの下落となったことからハイテク株を中心に値を崩し、主要3指数全てが反落となったことで日経平均もついに連騰ストップかと思ったのですが・・・
寄り付きで26円ほど下げたくらいでジリ高となり10時前にはプラス圏へと浮上してきました。

その後14時少し前あたりから先物に買いが入りだし大引けでは108.52高の21805.17とこの日の高値で引け連騰記録を16に伸ばしました。

この間ずっと売り玉を増し増しで来ていましたが、選挙後一週間でケツを入れる予定だったので今回はどうやら久しぶりに大きなロスカットになりそうです。
これも相場なので仕方ありませんね。


(ドル円1時間足)

ドル円は昨日の朝方大きな下落となり113.2辺りまで付け東証が寄り付いた後も日経平均の動きには連動せず停滞していたのですが、先物に買いが入って上昇したころからこっちも上昇をはじめニューヨークタイムには114円手前まで上値を試しにいきました。

他通貨ペアを見てみると、ユーロ円は大きく上昇しポンド円とオージー円は小動きで、ユーロドルが若干上昇するも小動きでポンドドルとオージードルが下落ということなので昨日はユーロ、ドルの順で強かったことがわかります。
ドルインデックスを見るとそこまでドル高というわけでなかったというのもわかりますね。


(ユーロドル1時間足)

何が材料でユーロが高かったのかはわかりませんが、EUのトゥスク大統領が、英国がEU離脱を撤回する可能性について言及したと報じられていました。

※さらなるステップアップを目指しそこへ全力を注ぐため
【今日の一言】を
今月末を持ちまして終了とさせていただきます。

プライムアセット株式会社
松永寿一

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■BBFライン1時間足
────────────────────────────

USDJPY
113.90
+ライン乱れ・-ライン順当

EURJPY
133.98
+ライン乱れ・-ライン順当

GBPJPY
149.55
+ライン乱れ・-ライン順当

AUDJPY
88.53
+ライン順当・-ライン乱れ

EURUSD
1.176
+ライン順当・-ライン乱れ

GBPUSD
1.313
+ライン順当・-ライン順当

AUDUSD
0.777
+ライン順当・-ライン乱れ

※+ライン-ラインはボリンジャーバンドフィボナッチ
の±2シグマを指しています。
+ラインが乱れている時は上昇、-ラインが乱れている時は
下落方向に行きやすくなっています。

気にしておくと役立ちますよ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■指標発表

──────────────────────────── 

09:30 豪【四半期消費者物価】前期比0.8%/前年同期比2.0%★
17:00 独【IFO企業景況感指数】115.1★
17:30 英【GDP速報値】前期比0.3%/前年同期比1.5%★★
21:30 米【耐久財受注】前月比1.0%★
22:00 米【住宅価格指数】前月比0.4%★
23:00 米【新築住宅販売件数】前月比-1.0%★★

★マークが多ければ多いほど、
値動きに 影響の出やすい重要指標となります。

・数値はすべて予想になります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お薦めFX口座

 

 

 
口座開設の最終判断は自己責任でお願いいたします。

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る