(225CFD1時間足)

今一番簡単にトレードができるものは何かと訪ねられたら即答でこたえられるのが、225CFDですね。

ただ単に買えばいいというわけではなく、日本時間でいうところの0時から5時くらいにかけて米国株が軟調で下落している場合にはそれとともに225も下げてくるため朝の6時とか7時くらいに買っておく。
たったそれだけで幅は大きくとれませんが、ほぼ確実にその日のうちにプラスになってくれます。

幅が取れないってことは、単純にロットコントロールをすればいいってことなので資金量に合わせたトレードができるわけです。

まぁでもこういう事っていっつもここに書くと終わってしまうというジンクスがあるのでいつまで続けられるのかはわかりませんが、日銀さんとGPIFさんが支えてくれているうちはほぼ鉄板なのではないでしょうかねぇ。

結局昨日も前日のNYダウが下落したことで続落になるのかと思いきや、寄り付きはわずか8.67安となりすぐさま買いが入って一時は86円高まで上昇していました。

その後は高値が重い展開にはなりましたがところどころで買いが入ってきたことから大引けは32.16のブラスと調整はたった一日で終了でした。


(ドル円1時間足)

そしてドル円は昨日もお伝えしたように日経平均が上昇している間にも下落となり大引け前の14時台に昨日の安値をマークし、引け後の15時からは小さいながらも切り返して113円台後半へと上昇してきました。

昨日は週間ベースの米新規失業保険申請件数がありこれもまたいい数字だった割りにはドル円はたいして動かなかったのですが、ドルインデックスを見ると20時ころから上昇をはじめ22時台には節目である94を超え10/6の高値を上回ってきていました。


(ユーロドル1時間足)

この時間に何があったのかというと、欧州の政策金利の発表がありました。
ユーロドルがズドンと下げてきてますね。

ドルインデックスの日足を見ていると上昇してきそうな感じに見えています。

※さらなるステップアップを目指しそこへ全力を注ぐため
【今日の一言】を
今月末を持ちまして終了とさせていただきます。
沢山のメッセージありがとうございます。

プライムアセット株式会社
松永寿一

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■BBFライン1時間足
────────────────────────────

USDJPY
113.97
+ライン順当・-ライン順当

EURJPY
132.82
+ライン順当・-ライン乱れ

GBPJPY
149.87
+ライン順当・-ライン乱れ

AUDJPY
87.29
+ライン順当・-ライン乱れ

EURUSD
1.165
+ライン順当・-ライン乱れ

GBPUSD
1.314
+ライン順当・-ライン乱れ

AUDUSD
0.765
+ライン順当・-ライン乱れ

※+ライン-ラインはボリンジャーバンドフィボナッチ
の±2シグマを指しています。
+ラインが乱れている時は上昇、-ラインが乱れている時は
下落方向に行きやすくなっています。

気にしておくと役立ちますよ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■指標発表

──────────────────────────── 

08:30 日【消費者物価指数】前年同月比0.7%★★
09:30 豪【四半期卸売物価指数】★
15:00 独【輸入物価指数】前月比0.5%/前年同月比2.6%★
21:30 米【GDP速報値】前期比年率2.6%★★★
21:30 米【四半期雇用コスト指数】★★
23:00 米【ミシガン大学消費者態度指数確報値】100.6★

★マークが多ければ多いほど、
値動きに 影響の出やすい重要指標となります。

・数値はすべて予想になります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お薦めFX口座

 

 

 
口座開設の最終判断は自己責任でお願いいたします。

2018年11月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る