【今日の一言】チャネルは生きていた2013年06月28日

キャプチャ

 

 

昨日のメール配信は完ぺき!かとおもいきや、

まだ二件の問い合わせがありました。 残念

今日こそはイケてるはずです!

昨日の話にでてきたポンド円のチャートを見ていて

気づいたことがあったのでシェアしておきます。

5月28日の高値を始点として描いたチャネルラインが

実はまだ生きていたんです。

6月6日あたりから一旦崩れているんですが、

6月20日からまたそのチャネルに入ってきました。

これ、メールなんでわからないと思うんで

このあとプライムのHPにアップするときに

画像もつけておくんで見ておいてください。

物事は何でも、

『知っているか知らないか』

『気づいているか気づいていないかで』

大きく結果が変わってきますね。

これに気が付いたんで昨日良いところで拾えました(笑)

 

追伸

【Erikaスキャルピングセミナー】に参加された方、

もしくは先行予約ですでにご購入されている方にはわかる

お話をチョット。

特典で配布されているあのインディケーター、

ドル円にはめてみてもらえます?

上を98.23あたり、下を96.94あたりにして

セットしてみてください。

なんとなーくピッタリ来てますよね!

4時間足チャートでみるとよくわかります。

あれはスキャルだけに使うんじゃなくて

普通にトレードに使えるので是非活かしてください。

 

一般公開はもうちょっと待ってくださいね<(_ _)>

 

※週の指標スケジュールは下段にあります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■BBFライン1時間足
────────────────────────────

USDJPY
98.47
+ライン乱れ・-ライン順当

EURJPY
128.35
+ライン乱れ・-ライン順当

GBPJPY
150.22
+ライン順当・-ライン順当

AUDJPY
91.39
+ライン順当・-ライン順当

EURUSD
1.303
+ライン順当・-ライン順当

GBPUSD
1.525
+ライン順当・-ライン乱れ

AUDUSD
0.928
+ライン順当・-ライン順当

 

※+ライン-ラインはボリンジャーバンドフィボナッチ
の±2シグマを指しています。
+ラインが乱れている時は上昇、-ラインが乱れている時は
下落方向に行きやすくなっています。

気にしておくと役立ちますよ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【投資の極】

http://acr.p-asset.com/

FXだけに縛られない投資家集団をつくるぞ!
────────────────────────────

◆プライムHP◆

https://www.p-asset.com/

◆フェイスブック◆

https://www.facebook.com/primefx

◆マルモトブログ◆

http://trade-note.org/

◆ナカノブログ◆

http://ob3.happythink.info/

◆マツナガブログ◆

http://ameblo.jp/prime-man/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■指標発表

──────────────────────────── 

15:00独【輸入物価指数】前月比-0.2%予想・前年同月比-2.6%予想★
15:45仏【消費者信頼感指数】81予想★
16:55独【失業者数】前月比8000人予想★
16:55独【失業率】6.9%予想★
17:00欧【マネーサプライM3】前年同月比2.9%予想★
17:30英【経常収支】-120億ポンド予想★
17:30英【GDP確定値】前期比0.3%予想・前年同期比0.6%予想★★
18:00欧【消費者信頼感確定値】-18.8予想★
21:30米【個人所得】前月比0.2%予想★★
21:30米【個人消費支出】前月比0.3%予想★★
21:30米【新規失業保険申請件数】34.5万件予想★★
23:00米【住宅販売保留指数】前月比1.0%予想★

★マークが付いているものは、
値動きに影響の出やすい重要指標となります。

発表される指標に関連する通貨ペアには
多少なりとも注意が必要です。

・「BBFカウンタートレード」他、逆張り手法で
 指値の待ち伏せの注文を入れる際には、
 普段以上に外側から慎重に仕掛けることを
 心がけましょう。

・ブレイクアウト系の順張り手法を
 ご利用の場合には、タイミングをしっかり
 計って調整すると良いでしょう。

・指標発表前には注文の確認を忘れずに!

※トレードスタイルを問わず、
 経済指標の発表スケジュールを把握することは
 非常に重要な習慣となります。

●週のスケジュールはコチラから

https://www.p-asset.com/take_profitcategory/schedule/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

【重要なお知らせ】

39キャンペーン    

お薦めFX口座

 

 

 
口座開設の最終判断は自己責任でお願いいたします。

コメント

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る