【今日の一言】緊迫してますね2014年03月03日

キャプチャ

 

おはようございます

プライムアセットの松永です。

久しぶりに全く何もせず

土日を過ごしました。

もう本当に嫌ですね、風邪って。

また今週は寒さが戻ってくるようなので

みなさんも十分にお気を付けくださいね。

と、呑気なことを書いていますが

ロシア上院がウクライナへの軍事介入を

承認したことで緊張が高まり

為替や商品市場に大きな影響が出そうです。

その為替市場で金曜日ユーロが主要通貨に対し

値上がりをしました。

消費者物価指数速報値が前年同月比で

0.8%上昇したためなのですが、

以前から引いているチャネルラインにキレイに収まり

直近のカベを抜けてきました。

ただウクライナはユーロ圏に隣接しているため

これからのニュース次第ではチャネルブレイクも

あり得ますね。

何はともあれ、今週末にはお楽しみの

米国雇用統計がありますのでしっかり稼ぎましょうね!

先週もお伝えしましたが、

5日から10日までは【今日の一言】はお休みになります。

 

※指標スケジュールは下段にあります。

【過去の一言はコチラ】

https://www.p-asset.com/take_profitcategory/market/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■BBFライン1時間足
────────────────────────────

USDJPY
101.53
+ライン順当・-ライン乱れ

EURJPY
139.72
+ライン乱れ・-ライン順当

GBPJPY
169.79
+ライン順当・-ライン順当

AUDJPY
90.38
+ライン順当・-ライン乱れ

EURUSD
1.376
+ライン乱れ・-ライン順当

GBPUSD
1.671
+ライン乱れ・-ライン順当

AUDUSD
0.889
+ライン順当・-ライン順当

 

※+ライン-ラインはボリンジャーバンドフィボナッチ
の±2シグマを指しています。
+ラインが乱れている時は上昇、-ラインが乱れている時は
下落方向に行きやすくなっています。

気にしておくと役立ちますよ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【投資の極】

http://acr.p-asset.com/

FXだけに縛られない投資家集団をつくる!

────────────────────────────

◆プライムHP◆

https://www.p-asset.com/

◆フェイスブック◆

https://www.facebook.com/primefx

◆マルモトブログ◆

http://trade-note.org/

◆ナカノブログ◆

http://ob3.happythink.info/

◆マツナガブログ◆

http://ameblo.jp/prime-man/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■指標発表

──────────────────────────── 

10:45 中【製造業購買担当者景気指数改定値】48.5予想★
17:55 独【製造業購買担当者景気指数改定値】★
18:00 欧【製造業購買担当者景気指数改定値】★
18:30 英【製造業購買担当者景気指数】-7予想★
22:30 米【個人所得】前月比0.3%予想★
22:30 米【個人消費支出】前月比0.1%予想★
23:00 欧【ドラギ欧州中央銀行総裁発言】★
24:00 米【ISM製造業景況指数】52.0予想★★
24:00 米【建設支出】前月比-0.3%予想★

 

★マークが多ければ多いほど、
値動きに影響の出やすい重要指標となります。

発表される指標に関連する通貨ペアには
多少なりとも注意が必要です。

・「BBFカウンタートレード」他、逆張り手法で
 指値の待ち伏せの注文を入れる際には、
 普段以上に外側から慎重に仕掛けることを
 心がけましょう。

・ブレイクアウト系の順張り手法を
 ご利用の場合には、タイミングをしっかり
 計って調整すると良いでしょう。

・指標発表前には注文の確認を忘れずに!

※トレードスタイルを問わず、
 経済指標の発表スケジュールを把握することは
 非常に重要な習慣となります。

●週のスケジュールはコチラから

https://www.p-asset.com/take_profit2677/market/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お薦めFX口座

 

 

 
口座開設の最終判断は自己責任でお願いいたします。

2018年6月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る