【今日の一言】変な光景2014年12月09日

おはようございます

プライムアセットの松永です。

日経平均は7年ぶりの18000円台を回復しました。

寄り付きから18000円に乗せて始まりましたが、

寄り前に発表になったGDP改定値が

大きく下方修正をしたことから

一旦マイナス圏に下落する場面も見られましたが

そのあとは先週終値を挟んだ動きに終始し

大引け直前でかろうじてプラス圏に戻り

7連騰となりました。

しかし戻りを入れた日経平均でしたが

円相場は下落を続け対ドルでみると121円台を割り込み

先週末の雇用統計発表前の水準まで下落しました。

ずいぶん一方的な最近の円安ですが、

さすがにこの水準まで来ると振幅が出てきましたね。

12月も第二週目に入りそろそろクリスマスラリーがやってきます。

株、為替ともに市場参加者が減る一方で

薄くなるボリュームを利用した仕掛けもありますので

心に留めておきましょうね。

最近よく目にする変な光景・・・

電車に乗っているときに若いカップルが近くにいたんですけど

二人で話をしているのに目線はスマホに

いったい何を見ているんでしょうかね?

それに、

カフェで女性が二人向かい合わせで話しながらスマホ。

レストランで食事をしている家族、

子供は携帯ゲーム、お父さんお母さんはこれまたスマホ。

あなたは情報ジャンキーになっていませんか?

※指標スケジュールは下段にあります。

【過去の一言はコチラ】

https://www.p-asset.com/take_profitcategory/market/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■BBFライン1時間足
────────────────────────────

USDJPY
120.68
+ライン乱れ・-ライン順当

EURJPY
148.64
+ライン乱れ・-ライン乱れ

GBPJPY
188.88
+ライン乱れ・-ライン順当

AUDJPY
100.06
+ライン順当・-ライン乱れ

EURUSD
1.231
+ライン順当・-ライン乱れ

GBPUSD
1.565
+ライン順当・-ライン順当

AUDUSD
0.829
+ライン順当・-ライン乱れ

※+ライン-ラインはボリンジャーバンドフィボナッチ
の±2シグマを指しています。
+ラインが乱れている時は上昇、-ラインが乱れている時は
下落方向に行きやすくなっています。

気にしておくと役立ちますよ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【投資の極】

http://acr.p-asset.com/

FXだけに縛られない投資家集団をつくる!

────────────────────────────

◆プライムHP◆

https://www.p-asset.com/

●プライム・フェイスブック●

https://www.facebook.com/primefx

※いいね!してもらえると嬉しいです!

◆マルモトブログ◆

http://trade-note.org/

※気は優しいけど、口悪い男のブログ(笑)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ウェビナー

──────────────────────────── 

◆ためになりすぎる営業妨害のウェビナー◆

秋又龍志ってだれ?聞き覚えのある声なんだけど?

https://www.p-asset.com/xmweb

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■指標発表

──────────────────────────── 

08:50 日【マネーストックM2】前年同月比3.2%★
09:01 英【小売売上高調査】前年同月比0.6%★
09:30 豪【企業景況感指数】★
16:00 独【貿易収支】189億ユーロ ★
16:00 独【経常収支】180億ユーロ ★
18:30 英【鉱工業生産指数】前月比0.2%★
18:30 英【製造業生産指数】前月比0.2%★
24:00 米【卸売在庫】前月比0.2%★

★マークが多ければ多いほど、
値動きに影響の出やすい重要指標となります。

・数値はすべて予想になります。

・予想はあくまで予想です。

・発表時間は突然変更になる場合があります。

・発表される指標に関連する通貨ペアには
 多少なりとも注意が必要です。

・「BBFカウンタートレード」他、逆張り手法で
 指値の待ち伏せの注文を入れる際には、
 普段以上に外側から慎重に仕掛けることを
 心がけましょう。

・ブレイクアウト系の順張り手法を
 ご利用の場合には、タイミングをしっかり
 計って調整すると良いでしょう。

・指標発表前には注文の確認を忘れずに!

※トレードスタイルを問わず、
 経済指標の発表スケジュールを把握することは
 非常に重要な習慣となります。

●週のスケジュールはコチラから

https://www.p-asset.com/take_profitcategory/schedule/

●またここ最近メールが届きにくくなっているようです。

簡単な作業ですので、お願いします

http://46mail.net/index.php?e=support@pa-member.com

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お薦めFX口座

 

 

 
口座開設の最終判断は自己責任でお願いいたします。

2018年9月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る