【今日の一言】米国雇用が伸びず2015年10月05日

おはようございます

プライムアセットの松永です。

 

今月の米国雇用統計はいかがでしたか?

大方の予想に反し、

今回発表になった非農業部門雇用者数変化は

事前予想の20.1万人増加を大きく下回る

14.2万人と驚くほど悪い数値となり

さらに賃金も減少となりました。

 

事前予想と水曜日のADP雇用統計がよかったことから

発表になる前からじわじわ上昇していたドル円ですが、

この結果を受けてドルは急落となり

前回の9月4日安値には届きませんでしたが

一時118円台に割り込むこととなりました。

 

しかしそのあとは雇用統計発表を受けて下落した

NYの株式市場が急激な切り返しを見せたことから

ドルも急反発を見せたことで終値で119.88と

またしても最近のレンジ中心地あたりまで

戻ってしまいました。

 

雇用統計発表後の5時間分のロウソク足を消すと

おとなしいいつもの相場ってことになりますね。

これだとまた当分以前お伝えした

4本のラインだけでトレードできてしまいそうですね。

 

前に書いた年内利上げ説も

雇用の回復が順調だったことが利上げをする

一番の要因だったわけですから

これでまたもや年内の利上げが揺れますね。

誰かの発言で上にいったり下に行ったりと

方向感のない相場になりそうです。

 

※完全予約制個人レクチャー予約はこちら

https://www.p-asset.com/tera

※指標スケジュールは下段にあります。

【過去の一言はコチラ】

https://www.p-asset.com/take_profitcategory/market/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■BBFライン1時間足
────────────────────────────

USDJPY
120.02
+ライン順当・-ライン順当

EURJPY
134.59
+ライン順当・-ライン順当

GBPJPY
182.08
+ライン順当・-ライン順当

AUDJPY
84.66
+ライン順当・-ライン順当

EURUSD
1.121
+ライン乱れ・-ライン順当

GBPUSD
1.517
+ライン乱れ・-ライン順当

AUDUSD
0.705
+ライン順当・-ライン順当

※+ライン-ラインはボリンジャーバンドフィボナッチ
の±2シグマを指しています。
+ラインが乱れている時は上昇、-ラインが乱れている時は
下落方向に行きやすくなっています。

気にしておくと役立ちますよ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【投資の極】

http://acr.p-asset.com/

FXだけに縛られない投資家集団をつくる!
本気で投資を学びたい方のための投資塾

────────────────────────────

◆プライムHP◆

https://www.p-asset.com/

●プライム・フェイスブック●

https://fb.com/primefx

※いいね!してもらえると嬉しいです!

◆マルモトブログ◆

http://trade-note.org/

※気は優しいけど、口悪い男のブログ(笑)

●松永個人フェイスブック●

https://fb.com/toshikazu.matsunaga

※お友達申請いつでもOK!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ウェビナー&セミナー

────────────────────────────

◆完全無料・マンツーマンレクチャーご予約はこちら◆

https://www.p-asset.com/tera

◆ガチ勉強会お問い合わせはこちら◆

https://www.p-asset.com/gachi

※お金を本気で学んで守るにはこれです!

◆ためになりすぎる営業妨害のウェビナー◆

秋又龍志ってだれ?聞き覚えのある声なんだけど?

https://www.p-asset.com/xmweb

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■指標発表

────────────────────────────

16:55 独【サービス部門購買担当者景気指数改定値】54.3★
17:00 欧【サービス部門購買担当者景気指数改定値】54.0★
17:30 英【サービス部門購買担当者景気指数】56.0★
18:00 欧【小売売上高】前月比0.0%/前年同月比1.7%★★
23:00 米【ISM非製造業景況指数】57.5★★
23:00 米【米労働市場情勢指数】1.4★

★マークが多ければ多いほど、
値動きに影響の出やすい重要指標となります。

・数値はすべて予想になります。

・予想はあくまで予想です。

・発表時間は突然変更になる場合があります。

・発表される指標に関連する通貨ペアには
多少なりとも注意が必要です。

・「BBFカウンタートレード」他、逆張り手法で
指値の待ち伏せの注文を入れる際には、
普段以上に外側から慎重に仕掛けることを
心がけましょう。

・ブレイクアウト系の順張り手法を
ご利用の場合には、タイミングをしっかり
計って調整すると良いでしょう。

・指標発表前には注文の確認を忘れずに!

※トレードスタイルを問わず、
経済指標の発表スケジュールを把握することは
非常に重要な習慣となります。

●週のスケジュールはコチラから

https://www.p-asset.com/take_profitcategory/schedule/

●ここ最近メールが届きにくくなっているようです。

簡単な作業ですので、お願いします。

http://46mail.net/index.php?e=support@pa-member.com

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お薦めFX口座

 

 

 
口座開設の最終判断は自己責任でお願いいたします。

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る