ポンドドルがきれいなチャネルを形成していますね、一昨日のドル安で前日の高値を抜けて来たことでよりいい形になっています。

日足ベースでみるとわかる1.456あたりまでは乗せてきてもよさそうですね。

ただし、今日もあるように米国指標の中で一番注目される雇用統計(今日はADP)があるため一概には言えませんが、ドルが売られることになった場合には注目しておいたほうが良いところではあります。

 

昨日の株式市場、日経平均は米国市場が低調だったことに加えてマイナス金利の材料で上がった二日間の調整が入り114.56円安い17750.68となりました。

上海総合指数が寄り付き直後から急上昇を始めたことで前引けには53銭安まで切り返したのですけども。

とにかく今は市場予想をするとか云々よりも今この時をしっかりと受け止めて今後同じような事象が訪れたときに役立つような考え方を身につけることを優先したほうが良いですよ。

歴史は繰り返します。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■BBFライン1時間足
────────────────────────────

USDJPY
119.94
+ライン乱れ・-ライン順当

EURJPY
130.92
+ライン乱れ・-ライン順当

GBPJPY
172.81
+ライン乱れ・-ライン順当

AUDJPY
84.41
+ライン順当・-ライン順当

EURUSD
1.091
+ライン乱れ・-ライン順当

GBPUSD
1.440
+ライン乱れ・-ライン順当

AUDUSD
0.703
+ライン順当・-ライン順当

※+ライン-ラインはボリンジャーバンドフィボナッチ
の±2シグマを指しています。
+ラインが乱れている時は上昇、-ラインが乱れている時は
下落方向に行きやすくなっています。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■指標発表

────────────────────────────

09:30 豪【貿易収支】-24.50億豪ドル★
09:30 豪【住宅建設許可件数】前月比4.5%★
10:45 中【住宅建設許可件数】★
11:30 日【黒田東彦日銀総裁、発言】★★★
17:55 独【サービス部門購買担当者景気指数改定値】55.4★
18:00 欧【サービス部門購買担当者景気指数改定値】53.6★
18:30 英【サービス部門購買担当者景気指数】55.4★
19:00 欧【小売売上高】前月比0.3%/前年同月比1.5%★★
21:00 米【MBA住宅ローン申請指数】★
22:15 米【ADP雇用統計】前月比19.0万人★
24:00 米【ISM非製造業景況指数】55.1★

★マークが多ければ多いほど、
値動きに影響の出やすい重要指標となります。

・数値はすべて予想になります。

・予想はあくまで予想です。

・発表時間は突然変更になる場合があります。

・発表される指標に関連する通貨ペアには
多少なりとも注意が必要です。

・「BBFカウンタートレード」他、逆張り手法で
指値の待ち伏せの注文を入れる際には、
普段以上に外側から慎重に仕掛けることを
心がけましょう。

・ブレイクアウト系の順張り手法を
ご利用の場合には、タイミングをしっかり
計って調整すると良いでしょう。

・指標発表前には注文の確認を忘れずに!

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お薦めFX口座

 

 

 
口座開設の最終判断は自己責任でお願いいたします。

2018年10月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る