木曜日に急伸したゴールドが株式市場の反転を見て昨日は久しぶりに大きめの下落。

良いところまで落ちてくれると拾いやすいですね。

 

おはようございます

プライムアセットの松永です。

 

心配されていた中国市場は朝方大きく値を下げて始まったものの人民元の対ドルレートを大幅高に設定したことが好感され次第にマイナス幅を縮小し0.63%安の2746.2で取引を終えました。

そして日経平均は海外市場ですでに戻していた流れから寄り付きから15000円台を回復し中国市場が開くまでは横ばいで推移していましたが、上海総合指数が寄り後から戻りを入れてきたことで押し目買いとショートカバーの買いが入り一日を通して右肩上がりの相場展開となりました。

ドル円の方はすでに戻りを入れていたことと9日の安値が意識されて114円台が重く落ち着いた動きとなっていました。

 

ただ昨日の戻しで今回の円高の流れが一服する可能性も出てきたので、このあとの動きには細心の注意が必要ですね。

下の方にはまだ110円ちょうどあたりまで戻りを入れても良い空白が残っているのが気がかりです。

そして昨日の欧州株式市場は週末に引き続き大幅高となりドルが買い戻されユーロドルは続落となりました。

昨日の衆院予算委員会で安倍さんが前置きの一言を漏らしました。

株式の急落でGPIFの運用損が拡大しているため年金を下げないと!という本音をポロリ。

本音というよりも元々わかってやっていることで損失をどっさり出して損失いろいろ計上してしまって【年金一気に下げちゃえ作戦!】がいよいよ始動しそうです。

まずは株式、そして次はクズ債購入でダメ押しですね。

 

本気で自分の資産を作って守る時代がすぐそこまで来てますよ。

そのための身近なとっかかり手段であるFX早いとこ極めていきましょう。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■BBFライン1時間足
────────────────────────────

USDJPY
114.56
+ライン乱れ・-ライン順当

EURJPY
127.82
+ライン順当・-ライン順当

GBPJPY
165.39
+ライン順当・-ライン順当

AUDJPY
81.76
+ライン乱れ・-ライン順当

EURUSD
1.115
+ライン順当・-ライン乱れ

GBPUSD
1.443
+ライン順当・-ライン順当

AUDUSD
0.713
+ライン順当・-ライン順当

※+ライン-ラインはボリンジャーバンドフィボナッチ
の±2シグマを指しています。
+ラインが乱れている時は上昇、-ラインが乱れている時は
下落方向に行きやすくなっています。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■指標発表

────────────────────────────

09:30 豪【金融政策会合議事要旨公表】★★
18:30 英【消費者物価指数】前月比-0.7%/前年同月比0.3%★★
18:30 英【小売物価指数】前月比-0.6%/前年同月比1.4%★★
18:30 英【卸売物価指数】前年同月比0.0%★
19:00 独【ZEW景況感調査】0.0★
19:00 欧【ZEW景況感調査】★
22:30 米【ニューヨーク連銀製造業景気指数】-10.0★
24:00 米【NAHB住宅市場指数】60★

★マークが多ければ多いほど、
値動きに影響の出やすい重要指標となります。

・数値はすべて予想になります。

・予想はあくまで予想です。

・発表時間は突然変更になる場合があります。

・発表される指標に関連する通貨ペアには
多少なりとも注意が必要です。

・「BBFカウンタートレード」他、逆張り手法で
指値の待ち伏せの注文を入れる際には、
普段以上に外側から慎重に仕掛けることを
心がけましょう。

・ブレイクアウト系の順張り手法を
ご利用の場合には、タイミングをしっかり
計って調整すると良いでしょう。

・指標発表前には注文の確認を忘れずに!

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お薦めFX口座

 

 

 
口座開設の最終判断は自己責任でお願いいたします。

2018年7月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る