すべての無駄をなくしたいね

年間食べられるにもかかわらず廃棄される食品ロスというのが642万トンもあるようです。

想像もつかない量ですが、多すぎるという事くらいはわたしにもわかります。

いつまでそんなことが続くんでしょう?

子供のころに祖母がおひつを洗いながらこびりついたご飯を手ですくいながら食べていたのをふっと思い出してしまいました。

まずは自分の身の回りから見直したいですね。

 

おはようございますプライムアセットの松永です。

 

いつも暴れだしたらなかなか止まらない闘牛のようなポンドドル。

昨日は英国のGDP改定値の発表がありましたが予想通りの数字となり反応がなく、そのあとイギリスのFTSE100指数が上昇したことで一旦上昇し1.4を目指しましたがあえなく撃沈!

22時30分に発表になった米国の耐久財受注が驚くほどのよい数字だったことでドルが買われたことにより元の水準まで叩かれました。

日足の形状から見ると少し早いように思えますがまだまだ下がありそうですね。

 

そして気になるドル円は原油の持ち直しと世界的な株高を受けて円安へと動きこのところの中心レートである112円半ばへと戻りました。

正直いまのドル円には投資妙味が感じられませんね。

 

突然トップの話題に戻りますが、今は核家族が多く三世代で暮らしているところも少ないでしょうし若い人はおひつなんて見たことないんでしょうね?

ゆっくり家族そろって食事をするというのがいまは贅沢になっているんですよね。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■BBFライン1時間足
────────────────────────────

USDJPY
113.00
+ライン乱れ・-ライン順当

EURJPY
124.52
+ライン乱れ・-ライン順当

GBPJPY
157.74
+ライン乱れ・-ライン乱れ

AUDJPY
81.74
+ライン乱れ・-ライン順当

EURUSD
1.101
+ライン乱れ・-ライン順当

GBPUSD
1.396
+ライン順当・-ライン乱れ

AUDUSD
0.723
+ライン乱れ・-ライン順当

※+ライン-ラインはボリンジャーバンドフィボナッチ
の±2シグマを指しています。
+ラインが乱れている時は上昇、-ラインが乱れている時は
下落方向に行きやすくなっています。

気にしておくと役立ちますよ。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■指標発表

────────────────────────────

08:30 日【消費者物価指数】前年同月比0.0%★★
09:05 英【消費者信頼感調査】3★
19:00 欧【消費者信頼感確定値】★
22:00 独【消費者物価指数速報値】前月比0.5%★
22:30 米【GDP改定値】前期比年率0.4%★★
24:00 米【個人消費支出】前月比0.3%★★
24:00 米【個人所得】前月比0.4%★
24:00 米【ミシガン大学消費者態度指数確報値】91.0★

★マークが多ければ多いほど、
値動きに影響の出やすい重要指標となります。

・数値はすべて予想になります。

・予想はあくまで予想です。

・発表時間は突然変更になる場合があります。

・発表される指標に関連する通貨ペアには
多少なりとも注意が必要です。

・「BBFカウンタートレード」他、逆張り手法で
指値の待ち伏せの注文を入れる際には、
普段以上に外側から慎重に仕掛けることを
心がけましょう。

・ブレイクアウト系の順張り手法を
ご利用の場合には、タイミングをしっかり
計って調整すると良いでしょう。

・指標発表前には注文の確認を忘れずに!

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お薦めFX口座

 

 

 
口座開設の最終判断は自己責任でお願いいたします。

2019年9月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る