昨日より米国でも夏時間がスタートしています。お使いのブローカーによっても違いますが、月曜日のスタートが一時間早くなっていますのでご注意くださいね。

おはようございますプライムアセットの松永です。

 

先週金曜日は株式の大イベント、スペシャルクォーテーションがありました。SQ(特別清算指数)推計値は1万6586.95円という結果に。

そんな株式市場はECBが10日の理事会でマイナス金利の拡大と資産買い入れの増額を発表し、ドラギ総裁が今後の追加緩和に否定的な見方を示したことで、欧米株式が下落したことによって円高・ドル安となりました。

その結果朝方の日経平均は株価指数先物売りを交えて下げ幅を拡大し、16575.75円と276.6円安まで売り込まれましたがそのあとは切り返す動きとなりプラス圏まで浮上してきました。

原油価格が落ち着きを見せ、中国の動きにも目立った変化がないことで安心感が広がっているようですね。

ただ今週はFOMCを控えていることから神経質な展開になりそうです。

 

追加の利上げがあるのか無いのか、そして今後のスケジュールはどうなのか?それ次第では波乱の展開も予想されますので今週のニュースには十分お気を付けくださいね。

 

それでは今週も楽しいトレードを!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■BBFライン1時間足
────────────────────────────

USDJPY
113.91
+ライン乱れ・-ライン順当

EURJPY
126.93
+ライン乱れ・-ライン順当

GBPJPY
163.74
+ライン乱れ・-ライン順当

AUDJPY
85.97
+ライン乱れ・-ライン順当

EURUSD
1.114
+ライン乱れ・-ライン順当

GBPUSD
1.437
+ライン乱れ・-ライン順当

AUDUSD
0.754
+ライン乱れ・-ライン順当

※+ライン-ラインはボリンジャーバンドフィボナッチ
の±2シグマを指しています。
+ラインが乱れている時は上昇、-ラインが乱れている時は
下落方向に行きやすくなっています。

気にしておくと役立ちますよ。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■指標発表

────────────────────────────

16:00 独【消費者物価指数改定値】前月比0.4%★
16:00 独【卸売物価指数】★
18:30 英【貿易収支】-103.00億ポンド★
22:30 米【輸入物価指数】前月比-0.7%★
22:30 米【輸出物価指数】★

★マークが多ければ多いほど、
値動きに影響の出やすい重要指標となります。

・数値はすべて予想になります。

・予想はあくまで予想です。

・発表時間は突然変更になる場合があります。

・発表される指標に関連する通貨ペアには
多少なりとも注意が必要です。

・「BBFカウンタートレード」他、逆張り手法で
指値の待ち伏せの注文を入れる際には、
普段以上に外側から慎重に仕掛けることを
心がけましょう。

・ブレイクアウト系の順張り手法を
ご利用の場合には、タイミングをしっかり
計って調整すると良いでしょう。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お薦めFX口座

 

 

 
口座開設の最終判断は自己責任でお願いいたします。

2018年12月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る