タグ:ブレグジット

  • ドル下落でGOLD上昇

    日本時間17日午前3時に公開されたFOMC議事要旨で、弱さの目立つ最近の物価指標をめぐってメンバーが協議した結果、利上げを先送りする可能性が示唆されたため111円に迫っていたドル円は急落となり東京タイムに入ると1…
  • 全般小動きな展開

    昨日は月曜日という事と週末に米雇用統計があったことから為替市場は大人しい動きとなり、ドル円は110.6から111の狭いレンジで終始しました。 そんな中小さいながらも動きがあったのがポンドで、指標発表があったわけ…
  • 米国雇用統計です。

    勝手にポンドの日と銘打った昨日の相場は、幸いなことにポンドがちゃんと動いてくれました(笑) 政策金利は何処も一緒の予想通りに据え置かれたわけですが、ブレグジットを進めるうえで家計消費を圧迫するということから…
  • 今週もイベントに注目です。

    (ポンドドル1時間足) 今月17日から開催されていたブレグジットをめぐる英国とEUの交渉が20日に終わったわけですが、互いに一歩も譲歩する姿勢がみられず英国際貿易相が合意なしで離脱の用意があるなどの発言もあり、…
  • ブレグジット第一回交渉始まりポンド下落

    ついに英国のブレグジットに向けた交渉が始まりました。 英国内では未だ賛成派と反対派の意見がぶつかり合いメイ政権は分裂状態にあるようです。 そんな英国通貨であるポンドは昨日、 消費物価指数と小売物価指…
  • ドル円113円割れる

    10日の米国でトランプJrの大統領選挙中にロシア人弁護士と会合を行ったとされる報道とFRB当局者が賃金や雇用の伸びが悪い事、インフレが低調になっていることで利上げに慎重な発言をしたことでドル安に傾いていたわけです…
  • ブレグジット強気で挑む、メイ首相

    昨日はNYタイムにムニューシン米財務長官が英紙フィナンシャル・タイムズとのインタビューで、 「長期的に見て強いドルは良いことだ」 と発言したことからドルが上昇することとなり、ドル円は109円台に乗せ午前9時に…
  • ドル円の新しい注目ポイント

    英国メイ首相が昨日3月29日にEUに対し、リスボン条約50条を発動し正式に離脱を通知しました。 前日にドルが上昇したことによってポンドも下落していたわけですが、ロンドンタイムに入ると様々な思惑から動きがあり…
  • 米国指標変化なしドル高へ

    重要な指標発表を週後半に控えていることから為替が小動きだったこともありますが、一昨日の値幅が71.22円ととても小さかったにもかかわらず、さらに値幅が縮小し昨日の日経平均は57.99となり売買代金も三日連続で目安とな…
  • 英国最高裁の判決が出ましたが

    昨日24日、英国最高裁判所は英国が進めようとしているブレグジットに対する重要な判決を下しました。 EUを離脱する手続きを始めるためには議会の承認が必要である。 この結果によって国民投票でEU離脱を選択したから…

【重要なお知らせ】

39キャンペーン    

お薦めFX口座

 

 

 
口座開設の最終判断は自己責任でお願いいたします。

コメント

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る